ハッピーだと思えばハッピーになる! | 自分なりの瞑想・マインドフルネスで心身ともに整えたい人へ

シェアする

スポンサーリンク




「自分の気分は捉え方しだい?」

[小さな幸せを感じる瞬間(瞑想・マインドフルネス)]

毎日のルーティンみたいなものは 多くの方が持っていると思います。

僕は結構早めに起きてストレッチヨガ、ほんの少しの筋トレ

そして愛犬の朝の散歩が ここ数年の朝のルーティン!

散歩のために外へ出て天気がいい日は太陽を浴びる。

曇りの日でも ちょっとした温もりを感じる。

このときに「あー、自分は幸せだな~・・・」って良く感じます。

講演会などで朝、外で太陽を浴びるとシナプスが・・・なんとかで・・幸せを感じる・・

と聴いたような記憶もありますが。

僕の場合は ただ単純に 自然に感じるだけ。

感じられる自分になってきたのかもしれないけれど。

最近、マインドフルネスとか瞑想が注目されていて 確かに良さそう!って思う。

僕の場合は毎朝のストレッチが深い呼吸でやっているので それに近いのかな。

わずか15分程度のストレッチ、筋トレなわけですが3年以上続けていますね。

[毎朝のルーティンを続けるきっかけ]

ストレッチヨガと筋トレを始めるきっかけになったのが

実はメンタルコーチングのセッションに初めて参加したことです。

今や自分の兄貴的な存在でもある”つむちゃん”ことメンタルコーチ津村柾広氏のセッション。

3年前、仙台で単身赴任して仕事をしていた時期でした。

ひょんなことからFaceBookで友達となり間もなく本人から直接お誘いがあり

当時の仙台での兄弟分とも言える仲間と参加したのです。

そのときのテーマで「3年後、どんな自分になっていたいか」の答えが

”カッコいい親父であり続けたい”だったので そのために今すぐできること・・・

ということでストレッチ、筋トレを朝起きたら続ける・・・となったわけです (#^.^#)

思えば今でも続けているって自分でもスゴいな!と思います。

[見方、捉え方の違いで自分自身の心と身体に変化が]

そうすると出逢いや自分がやってきた行動も 意味があって プラスになってる!

自己肯定感とでもいいますか。

僕自身のセミナーや研修、セッションで参加者の方に最も伝わる部分が「捉え方」

ワークを使って体感でやりますが どっから どう見てみるか という簡単なことです。

だけど身体や言葉を使ってやってみると心で感じるんですよね。

「捉え方」を少しでもいい、変えることができていけば

少しでも多くのハッピーを感じるようになります。

そして そんなふうに 毎日過ごしていける人=”ごきげん”な人

多くの人が”ごきげん”になりますように!!

スポンサーリンク







シェアする

フォローする