成功哲学17原則について考えてみる|今ここから感じるナポレオンヒル フレーズ2「同じ夢をもつ仲間」

シェアする

スポンサーリンク




ナポレオンヒル成功哲学17原則

つい先日、アチーバスを体験した。

ボードゲームの一種のような。

以前から気になっていたのだが。

企業研修をやっていると

この凄さ、良さが一瞬で府におちる。

そうして学ぼうと決意した。

メンタルのパワーを開く

「ごきげんパワー研修」と一対で

想っていた形を描けそうだと確信したので。

そこで自分自身が暗黙知として

脳にインプットするために。

誰かのプラスにもなると思うから。

フレーズ2「同じ夢をもつ仲間」

同じ夢をもつ人はいるのか?

夢は大事! 想いはかなう!

それはみんなわかっている。

だけど同じ夢を共有することはあるのか?

厳密にはないかもしれない。

しかし繋がる夢はあるだろうと思う。

バトンタッチできるような。

互いに協力しながら動いて

目指すところまで走っていく。

そのビリーフ(信条)が同じこともあるだろう。

心の深いところにあるビリーフで

”同じ夢”を持つという意味では

そんな仲間はいると思うし・・・実際にいる。

仲間とは?

このフレーズ2「同じ夢をもつ仲間」

”仲間”というのも人それぞれの捉え方がある。

無言のライバル、肩をくみ歩く二人。

見方、捉え方は自由だ。

だれかに指導されるものじゃないし

批判されるようなものじゃない。

自分が人生の主人公として

自分が思う仲間とはこういうものだ

それこそが”仲間”の定義だね。

僕が思うことは単純明快、シンプル。

たとえば”ごきげんな日本にしたいね!”

やることや通り道がちがっても大きなゴールが同じ。

これが”同じ夢をもつ仲間”なんじゃないかな。

否定をしないというあり方

よくコンサルタントとか先生と呼ばれる人

こういう人たちは意外にも”否定”をしますね。

人はみな唯一無二の存在・・・ですよね。

同じ夢をもつ仲間のイメージは

僕の中では”one peace”です。

仲間への否定は一切ないと思いませんか。

あたりまえですけどね。

本気で向き合うことはするけど

否定はしていないはず。

あなたを すべて 受け入れるよ!

それが仲間なのかなって。

だから どこまでも付き合うよって。

ゆるして受け入れる勇気と覚悟。

こういう あり方を 追い続けていきたい。

そして同じ夢をもつ仲間とともに理想郷までいこう!

今の僕には全国の”場活師”たちの集団こそが

同じ夢をもつ仲間だと確信しています。

理屈だけの世界にバイバイ! one love !!!

スポンサーリンク







シェアする

フォローする